千葉銀行のカードローン クイックパワー<アドバンス>の審査や金利について徹底解説!

更新日:2020/02/20
このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉銀行のカードローンを知っていますか?

乃木坂46がCMに出ていることで注目されている、千葉銀行が提供するカードローンのことです。


※YouTube 千葉銀行公式チャンネルより

すべてがカードローンというわけではありませんが、千葉銀行は現在約620万人もの人にお金を融資しています。

では、なぜ大手銀行ではなくわざわざ地方銀行である千葉銀行のカードローンを利用している人がいるのでしょうか?

結論から言うと、千葉銀行のカードローンの金利が大手銀行のカードローンの金利よりも低く設定されているからです!

この記事では、千葉銀行のカードローン”クイックパワー<アドバンス>”(以降ちばぎんカードローンと表記)を大手銀行カードローンと比較しながら解説していきます。

とにかく低金利のカードローンを利用したい!という方は是非最後まで読んでください。

また、千葉銀行にはこの記事で紹介するカードローンと同じクイックパワー<アドバンス>という名前のフリーローンもあります。

この記事で紹介するのはカードローンの方ですので、間違えないように注意してください。

ちばぎんカードローンの基本情報

ちばぎんカードローンの申込条件などの基本情報を表にまとめました。

申込条件 次のすべてを満たす個人が申込可能

  1. 契約時の年齢が満20歳以上かつ満65歳未満の人
  2. 安定した収入(パート・アルバイトを含む)のある人。ただし、年金収入のみの人は申込不可。
  3. 住まい、または勤め先の所在地が千葉銀行本支店の営業地域内(千葉県、東京都、茨木県、埼玉県、神奈川県)にある人。インターネット支店を利用している人は住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある人。
  4. エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる人
  5. 他にクイックパワー、クイックパワー<アドバンス>を持っていない人

※外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。

金利 年1.7%~年14.8%
借入限度額 10万円~800万円
契約期間 1年。
なお、原則1年毎に審査のうえ自動更新します。

地方銀行なので、居住地や勤務先についての条件がありますね。
ただ、他の条件は大手銀行カードローンのものとほとんど変わりません。

他大手銀行カードローンとの金利比較

では、ちばぎんカードローンの金利は大手銀行が提供しているカードローンの金利と比べるとどう違うのでしょうか。

大手銀行カードローンとちばぎんカードローンの金利と利用限度額を比較する表を作りました。

商品名 金利 利用限度額
ちばぎんカードローン 年1.7%~年14.8% 800万円
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 年1.8%~年14.6% 500万円
三井住友銀行カードローン 年4.0%~年14.5% 800万円
みずほ銀行カードローン 年2.0%~年14.0% 800万円

ちばぎんカードローンの上限金利は大手銀行カードローンよりも高いですが、下限金利は大手銀行カードローンよりも低いです。

そして利用限度額は大手銀行カードローンとほとんど同じ。

「それなら全国どこからでも申し込める大手銀行のカードローンを利用した方が良くない?」
「ちばぎんカードローンと大手銀行カードローンの金利差の内訳はなに?」

なんて思いますよね。

次に紹介する借入限度額毎に設定される金利の比較を見ると、大手銀行ではなくちばぎんカードローンを利用する理由がわかりますよ。

借入限度額毎に設定される金利

限度額毎に、ちばぎんカードローンと大手銀行カードローン3つを比較してみましょう。

金利を比べる際は、基本的に上限金利で比べるようにしてください。

初回申込時は、ほとんどの場合借入限度額の上限金利が設定されるためです。

借入限度額 ちばぎんカードローンの金利 三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの金利 三井住友銀行カードローンの金利 みずほ銀行の金利
100万円未満 年14.8% 年13.6%~年14.6% 年12.0%~年14.5% 年14.0%
100万円以上290万円以下 年9.0%~年12.0% 年7.6%~年13.6% 年8.0%~年12.0% 年9.0%~年12.0%
300万円以上340万円以下 年6.0%~年12.0% 年6.1%~年7.6% 年7.0%~年8.0%  年7.0% 
350万円以上400万円以下 年5.5%
410万円以上500万円以下 年4.3%  年1.8%~年6.1% 年6.0%~年7.0% 年6.0%
510万円以上650万円以下 年4.0% 年5.0%~年6.0% 年4.5%~年5.0%
660万円以上790万円以下 年3.5% 年4.0%~年4.5% 年4.5%
800万円 年1.7% 年4.0%~年4.5% 年2.0%

ちばぎんカードローンでは、限度額が100万円に設定されても、大手銀行カードローンと変わらない条件で融資を受けられます。

さらに、借入限度額が350万円以上に設定されれば大手銀行カードローンよりも金利が低いです。

大手銀行カードローンよりも低い金利で融資が受けられるというのは、ちばぎんカードローンを利用する大きなメリットですね。

ちばぎんカードローンの借入方法と最低返済額

ちばぎんカードローンは、地方銀行のカードローンですが、全国の提携ATMを利用して借入と返済が行えます。

では、ちばきんカードローンの借入、返済方法と返済額をみていきましょう。

全国の提携金融機関や提携コンビニATMから借入れと返済が可能

ちばぎんカードローンの借入方法は以下の3つです。

  1. 各種ATMから借り入れ
  2. インターネットバンキング
  3. テレフォンバンキング

では、それぞれ詳しく解説していきます。

各種ATMから借り入れ

千葉銀行ATMだけでなく、全国の提携銀行ATM、提携コンビニATMから借入ができます。

提携しているATMには、ゆうちょ銀行やセブン銀行も含まれています。

画像元:ちばぎんカードローンのHPより

つまり千葉銀行の営業区域外でも、ちばぎんカードローンを問題なく利用することができるんです。

また、ちばぎんカードローンでATMから借入をする場合、以下の提携ATMからの借入は8時45分から18時までの間のATM利用手数料はかかりません。

千葉銀行
常陽銀行
筑波銀行
東京都民銀行
武蔵野銀行
山科中央銀行
横浜銀行
東邦銀行

ただし上記の銀行以外の提携ATMや、上記の銀行を含む18時から8時44分の間の提携ATM利用には110円~220円の手数料がかかります。

上記の銀行ATMが近くにある人なら、より便利なちばぎんカードローンを利用できそうですね。

インターネットバンキング経由で借入もできる

インターネット上の自分の口座をインターネットバンキングといいます。

そして、千葉銀行のインターネットバンキングは「ちばぎんマイアクセス」に登録することで利用できるようになります。

ちばぎんマイアクセスに登録後はインターネットバンキングのサービスを利用して、インターネットから自分の千葉銀行の口座に融資額を振り込んでもらうこともできるんです。

ちばぎんマイアクセスでのインターネットバンキング利用なら24時間お取引きができ、振込手数料0円、ローンの一部繰上返済手数料0円!おトクで便利なサービスです。

電話で借入ができるテレフォンバンキング

テレフォンバンキングは、電話経由で借入を行う方法で、こちらの借入方法もちばぎんマイアクセスに登録することで利用できるようになります。

インターネットで金額を入力するような細かい作業が面倒で、言葉で指示した金額を借りたいという方には便利な借入方法ですね。

ただ、「○○円借りたいので振り込んでください」などの会話を他の誰かに聞かれたらどうしようと不安に思われた方は、提携ATMかインターネットバンキングで借入れる方がよさそうです。

返済額は最低2,000円から選択可能

毎月決まった日に決まった金額を返済することを約定返済といいます。

ちばぎんカードローンの約定返済額は、約定返済日前日の借入残高に応じて決定されます。

ちばぎんカードローンの約定返済日は毎月1日なので、毎月末に支払い額が決定するということです。

そうして月末の借入残高に応じて設定された無理のない約定返済額が、毎月1日に千葉銀行口座から自動で引き落とされます。

借入残高に応じた返済額は以下です。

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超え20万円以下 4,000円
20万円超え30万円以下 6,000円
30万円超え40万円以下 8,000円
40万円超え50万円以下 10,000円
50万円超え100万円以下 20,000円
100万円超え200万円以下 30,000円
200万円超え300万円以下 40,000円
300万円超え400万円以下 50,000円
400万円超え500万円以下 60,000円
500万円超え600万円以下 70,000円
600万円超え700万円以下 80,000円
700万円超え800万円以下 90,000円

ちばぎんカードローンで借入した金額が10万円以下だった場合、最低返済額は2,000円と、借主の負担になりにくい金額に設定されています。

しかし、借主の返済負担が少なくなる反面、借入残高が減りにくいというデメリットもあります。

つまり月々の負担は少なくなっても、長い目で見ると大きな負担を背負うことに・・・。

返済総額を減らすためにも、お金に余裕があるときは積極的に随時返済をしていきましょう。

随時返済とは任意のタイミングで任意の金額を返済する、いわゆる繰上返済のことです。

ちばぎんカードローンは提携ATMやインターネットバンキングからいつでも随時返済ができます。

随時返済は元金だけを減らす返済です。

積極的に随時返済をして、約定返済で支払う利子を減らしましょう。

ちばぎんカードローンの申込から審査の流れ

ちばぎんカードローンが自分に合っているとわかれば次は申込です。
ちばぎんカードローンの申込から審査の流れは以下の通り。

申込み

仮審査結果

必要書類の提出

正式審査結果

借入

ちばぎんカードローンの審査は、三菱UFJフィナンシャルグループと大手消費者金融のアコムが共同設立したエム・ユー信用保証が行っています。

そのため、エム・ユー信用保証は、これまでアコムが培ってきたノウハウを基準に審査を行っていると考えられるんです。

以上のことを踏まえて、ちばぎんカードローンの申込から審査について解説していきます。

まずは10秒クイック審査で審査に通る見込みがあるかをチェック!

ちばぎんカードローンの公式サイトで、10秒クイック審査を受けられます。

年齢、年収、借入希望額、現在借入の年間総返済額の4つの項目を入力するだけで、審査に通る見込みがあるかをチェックできます。

本審査を受ける前に、まずは自分がちばぎんカードローンの審査に通過する見込みがあるかどうかを確かめておきましょう。

借入可能と出た場合でも本審査に落ちてしまうこともありますし、借入可能か判断できないと出た場合でも本審査に通ることもあります。

ちなみに年齢28歳、年収96万円、借入希望額10万円、他社借入0だと審査に通ると判定されましたよ。

クイック診断の結果はあくまで目安として考えておきましょう。

手続きに必要な書類

審査に通る見込みがわかれば、次はちばぎんカードローンの申込に必要な書類を準備しましょう。

ちばぎんカードローンに申し込むために必要な書類は本人確認書類。ただ、千葉銀行の普通預金口座をすでに持っている場合は、本人確認書類不要で申し込めます。

また、借入限度額を50万円以上に設定した場合は所得証明書類も必要になります。

本人確認書類と収入証明書類に該当する書類を以下の表にまとめました。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証
所得証明書類
  • 源泉徴収票
    (最新のもの)
  • 住民税決定通知書
    (最新のもの)
  • 給与明細書
    (直近2ヶ月分)
  • 賞与明細書
    (最新のもの)

ちばぎんカードローンの申込に必要な書類が準備できたら、次はちばぎんカードローンの公式サイトから申し込みます。

インターネットから申し込む

新人OLのイメージ

ちばぎんカードローンの申し込みは、24時間365日受け付けているインターネット申込が便利です。

千葉銀行の口座をまだ持っていない人も、口座開設と合わせてちばぎんカードローンに申し込めるので安心してください。

また、ちばぎんカードローンの審査は平日の日中のみ行われますので、急ぎで利用したい人は平日の日中に申し込むようにしましょう。

休日も申込は可能ですが審査は行われませんので、審査結果の連絡は翌営業日以降となります。

ちばぎんカードローンの審査でも在籍確認はある

カードローンの審査の中で特に不安に感じるのが、在籍確認ではないでしょうか。

在籍確認は、申込者が申込書に記載した勤務先で本当に働いているのかを確かめること。

カードローンの在籍確認は、申込者の勤務先に審査担当者が直接電話をかけて、在籍しているかを確認します。

ちばぎんカードローンの審査では、必ず在籍確認が行われます。

ですが安心してください。

ちばぎんカードローンが行う在籍確認の電話は匿名でかかってくるので、勤務先にカードローンのことがバレる可能性は低いです。

カードローンの在籍確認では実際にどんな会話がされているのか、僕が大手消費者金融のプロミスと契約した際に受けた在籍確認の会話の流れを紹介します。

「プロミスの在籍確認はちばぎんカードローンと関係ないのでは?」と思うかもしれませんが、関係あるんです。

ちばぎんカードローンの審査を担当しているのはプロミスと同じ大手消費者金融アコムの子会社なので、在籍確認の流れも同じ大手消費者金融のプロミスと同じだと予想できるからです。

在籍確認の会話の流れ
はい、こちら株式会社プラスワンです。
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
わたくし田中と申しますが、高山さんはいらっしゃいますか?
高山ですね。失礼ですがどういったご用件でしょうか?
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
どうしても高山さんと直接お話したいのですが?
承知いたしました。少々お待ちくださいませ。
お電話替わりました、高山です。
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
私、田中と申します。高山てつやさまでお間違いなかったですか?
はいそうです。
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
個人名で失礼しました。
先ほどお申込みいただいたSMBCコンシューマーファイナンスプロミスの田中と申します。
お勤め確認のお電話をさせていただきました。今1分程お時間よろしいですか?
はい。
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
運転免許証を送っていただいきたいのですが?
あ、今送りましたよ!
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
そうでしたか。
運転免許のデータ反映に10分程時間がかかるようです。
両面送っていただきましたか?
はい。
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
他にご不明な点はありませんか?
ありません。
カードローン審査をするオペレーターのイメージ
ありがとうございます。
では、審査の結果は指定の連絡方法でお伝えしますので、結果をお待ちください。

以上で在籍確認は終了しました。

僕が電話で審査担当者と話していた時間は約2分。その間、僕はほぼ相槌しかしていません。

また、在籍確認の電話の後に電話を取り次いでくれた人に「なんの電話だったの?」と聞かれたら「クレジットカードの在籍確認だった」と答えましょう。

クレジットカードにもカードローンと同じように在籍確認があります。

クレジットカードは何枚も持っている人もいますし、不自然さもありませんよ。

審査結果は翌日以降になる

申込から必要書類提出、在籍確認まで完了すれば後は審査結果を待つだけです。

銀行カードローンで即日に審査結果がわかることはありません。
審査結果がわかるのは必ず翌日以降になります。

銀行は反社会勢力に融資をするのを防ぐために、申込者の情報を警視庁データベースで照会しています。

そして、その照会作業が完了するのが最短でも翌日だからです。

そのため在籍確認までの作業が終われば、一旦カードローンのことは忘れて待ちましょう。

1日中審査の結果が気になって仕事が手につかないなんてことになれば、余計勤務先に怪しまれてしまいますよ。

ちばぎんカードローンの審査はそこまで厳しくない

ちばぎんカードローンの審査基準は公開されていないため分かりませんが、ちばぎんカードローンの審査は大手消費者金融アコムの子会社が審査を担当しています。

だとしたらアコムの審査通過率とちばぎんカードローンの審査通過率は同程度ではないでしょうか?

ちなみに僕が「年収96万円、勤続年数3ヵ月、居住年収1ヵ月、フリーター」という状況で通過したプロミスとアコムの審査通過率を比較してみました。

消費者金融名 審査通過率
プロミス 45.30%
アコム 44.70%

プロミスもアコムもほとんど同じぐらいの審査難易度ですよね?

僕の経験でアコムの審査も通過できると予想できることから、ちばぎんカードローンの審査はそこまで厳しくないと言えます。

ただし、以下の3種類の人が審査に通過するのは難しいです。

  1. 過去5年以内に金融事故を起こしている
  2. 過去6ヵ月の間に4件以上のカードローンに申し込んでいる
  3. 他社借入が4件以上ある

では、それぞれ詳しく解説していきます。

過去5年以内に金融事故を起こしている

カードローンの審査の際に、審査担当者は必ず申込者の情報を個人の信用情報が保管されている信用情報機関で調べます。

自己破産や長期延滞、強制解約などの金融事故を起こすと、その記録は最低でも5年の間信用情報機関に保管されます。

この金融事故を起こしたという記録が残っていると、ちばぎんカードローンの審査に通過するのは難しいです。

金融事故を過去5年以内に起こしていて、今どうしても借入が必要だという方は、中小消費者金融に申し込んでみるしかありません。

過去6ヵ月の間に4件以上のカードローンに申し込んでいる

カードローンに申し込んだという記録は、審査の可否に関わらず6ヵ月間は信用情報機関に記録されます。

そして、カードローンに申し込んだ件数が6ヵ月の間に4件以上あると

「返すあてもないまま、とにかく借りようとしているのでは?」

と審査担当者に思われてしまい、審査に通過しにくくなります。

カードローンの審査に落ちてしまったら、4件目以降は6ヵ月の期間を空けてから再度申し込むようにしましょう。

他社借入が4件以上ある

他社借入件数が多いと、「多重債務者」と呼ばれカードローンの審査に通らなくなってしまいます。

多重債務者は、借金を返済するために新たな借金をする傾向にあるため、最終的に金融事故を起こす可能性が高いためです。

またこの借入件数は、持っているだけで使っていないカードローンも含まれています。

そのため必要のないカードローンをすべて解約すれば、審査に通るようになるかもしれませんよ。

増額も可能

審査に通過してちばぎんカードローンと契約できたとしても、希望していた借入限度額よりも少なく設定される場合があります。

そんな時は、焦らずに6ヵ月程利用してから増額審査を受けましょう。

ちばぎんカードローンの増額審査はインターネットまたは電話で申し込めます。

ただし、増額審査を受ける際に申し込んだ時よりも年収が下がっていると、利用限度額をさらに減らされてしまうこともあります。

転職したばかりの方は特に要注意!
”入社初年度はボーナスがないから年収が落ちている”
なんてことはありませんか?

増額審査を受けるなら、初めて申込んだときより年収が上がったときがベストです。

まとめ

ちばぎんカードローンは、大手銀行カードローンよりも低金利で借入ができる便利なカードローンです。

これまで千葉銀行を問題なく利用し続けている人なら、これまでの利用実績がちばぎんカードローンの審査で有利に働くこともあります。

銀行カードローンといえば大手銀行を思い浮かべる人も多いでしょうが、一度自分の地元の銀行のカードローンにも目を向けてみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加