SMBCモビットでお金を借りるならWeb完結がおすすめ!

更新日:2019/04/03
このエントリーをはてなブックマークに追加

SMBCモビットとは、SMBCグループの株式会社SMBCモビットが提供する消費者金融系カードローンです。中でもSMBCモビットのWEB完結で申込すれば、電話連絡なし、郵送物なしでインターネットとメールだけで借り入れすることができます。

今回は、このWEB完結申込での申込方法やお金を借りる時の方法などについて詳しく解説していきます。

Web完結なら電話による連絡がない!

SMBCモビットには以下4種類の申込方法があります。

インターネットでの申し込み
電話での申し込み
ローン申込機からの申し込み
郵送での申し込み

この4種類の申し込み方法のうち、インターネットでの申し込みには、「カード申込」「WEB完結申込」の2種類の申し込みフォームがあります。

カード申し込みは電話による在籍確認あり

このうちカード申込は、他の消費者金融カードローンと同様にローンカードを発行する申込方法です。

カード申込を選択した場合には、審査時に勤務先へ電話での在籍確認が行われます。

また、ローンカードの発行を郵送にした場合には、郵便物が自宅に届きます。

WEB完結申込は電話連絡なし

一方、WEB完結申込とは、カードローンの申し込みから審査、書類提出、契約手続き、借り入れまですべてインターネットで完結する方式です。

また、WEB完結申込は、審査時の在籍確認も書類で行われるため、SMBCモビットの担当者からの勤務先への電話による連絡はありません。

WEB完結申込のメリットとデメリット

WEB完結申込によるメリット、デメリットは以下になります。

メリットのイメージ

メリット

会社への電話連絡がないこと
スマホアプリを利用すれば、土日祝日のキャッシングも可能なこと
WEB上で申し込みから契約手続きまですべてできること、郵送物なしで借入が可能なこと

デメリット、注意点のイメージ

デメリット

申し込みをするためには、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座が必要なこと
カード発行ができないこと

笑顔の先生WEB完結申込の最大の特徴は、勤務先への電話連絡がないことです。

銀行系カードローンの申し込みであればほぼ100%、消費者金融系カードローンでもほとんどが、勤務先への電話による在籍確認を行っています。

カードローン会社でなく個人名で電話がかかってくるにしても、カードローンに申し込んだことが会社にバレる可能性があります。

そのため、カードローンの申し込みを会社に知られたくない人にとってSMBCモビットのWEB完結申込には、大きなメリットがあるのです。

SMBCモビットに審査申込する条件は?

SMBCモビットの申込条件は以下になります。

満20歳以上69歳以下で安定した収入があること
SMBCモビットの基準を満たす人

さらに、SMBCモビットをWEB完結で申し込める人の条件は以下の通りです。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていて、その口座をSMBCモビットでの振込融資と口座振替による返済に利用すること
本人確認書類と収入証明書類と勤務先を確認できる書類を提出できること

上記の条件を満たす人が、SMBCモビットのWEB完結申込ができます。

WEB完結申込の流れ

SMBCモビットのWEB完結申込の手順は以下になります。

  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 必要書類の提出
  4. 本審査
  5. 契約手続き
  6. 借り入れ
申し込み

パソコンやスマートフォンなどで、SMBCモビット公式HPから申し込みをします。

仮審査

仮審査の結果が、メールで届きます。

必要書類の提出

本人確認書類と収入証明書類と勤務先を確認できる書類などの必要書類の画像をメールに添付するか、スマホアプリで書類を提出してください。。

SMBCモビットに本人確認書類として認められる書類は以下の通りです。

運転免許証
パスポート

SMBCモビットに収入証明書類として認められる書類は以下の通りです。

直近2ヶ月分の給与明細
最新の源泉徴収票
最新の税額通知書
最新の所得証明書
最新の確定申告書

SMBCモビットで勤務先を確認できる書類としては以下の2つが認められています。

健康保険証
給与明細
本審査

本審査の結果がメールで届きます。SMBCモビットの審査時間は、平日でも土日祝日で9:00~21:00になります。

また、審査時間によっては最短即日融資も可能です。

契約手続き

即日に振込融資による借り入れを行いたい場合には、平日9時~14時50分までに契約手続きを完了させる必要があります。

借り入れ

SMBCモビットの会員専用サービスである「Myモビ」から借り入れの申し込みを行うと、指定の銀行口座にお金が振込まれます。

このように、SMBCモビットのWEB完結申込であれば、申し込みから借り入れまで電話連絡や郵送物なしで完結することができるのです。

SMBCモビットの借入方法

SMBCモビットの借入方法は以下2種類です。

提携ATMからの借り入れ
振込融資

借入方法について一つ一つ詳しく解説します。

提携ATMからの借り入れ

提携ATMで、ローンカードを利用して借り入れする方法です。

日本全国で130,000台以上の提携ATMが利用できます。

提携ATMの利用手数料は金融機関によって違いますが、三井住友銀行のATMであれば手数料無料で利用可能です。

振込融資

会員専用サービスである「Myモビ」から、振込キャッシングの申し込みができます。

振込キャッシングのメリットは、振込手数料をSMBCモビットが負担してくれることと、1円単位での借り入れが可能なことです。

一方デメリットは、土日祝日に即日融資ができないことがあげられます。

土日祝の借入はATMが便利

カードローンでお金を借りるイメージ土日祝日にSMBCモビットから借り入れをしたい場合、提携ATMからローンカードを利用して借り入れする方法が便利です。

しかし、SMBCモビットの申し込みをしてローンカードを受けとるためには、カード申込の方法を選択する必要があります。

WEB完結申込の場合は、カードの発行は行われないため借り入れ方法は振込融資しかないのです。

それでは、WEB完結申込の場合は、土日祝日に借り入れをすることはできないのでしょうか?

WEB完結申込でローンカードを受け取る方法

カードローン審査をするオペレーターのイメージ実は、WEB完結申込であってもローンカードを持つことができる方法があります。

WEB完結申込での契約後に、SMBCモビットのコールセンターに電話をしてローンカードの受け取りを希望すればよいのです。

電話をした後は、オペレーターの指示に従えばカードを発行することができます。

ローンカードの受け取りは自動契約機が便利

ローンカードを受け取るには、自動契約機での受け取りが便利です。

営業時間は設置場所によって異なりますが、基本的には土日祝日も含め8時~21時まで営業しています。

そのため、忙しい人でも受け取ることが可能です。

カードの受け取りには、運転免許証などの本人確認書類が必要です。

運転免許証を持っていない人は、健康保険証またはパスポートが必要になります。

SMBCモビットはカードレスキャッシングができる

スマートフォンのイメージ実は、SMBCモビットをWEB完結申込で作成した場合、ローンカードが無くても土日祝日に借り入れできる方法があります。

その方法をスマホATM取引といいます。

スマホATM取引とは、SMBCモビット公式アプリを利用することにより、セブン銀行ATMからカードレスでキャッシングや返済ができるサービスです。

スマホATM取引を利用することで、WEB完結申込によりローンカードを持っていなくてもATMから取引ができます。

スマホATM取引ができるのは?

SMBCモビットのスマホATM取引を利用できる人は以下になります。

SMBCモビットと契約をしていること
SMBCモビット専用アプリをダウンロードしていること

SMBCモビットのスマホATM取引は以下のような手順で行います。

SMBCモビットのスマホATM取引の利用手順

セブン銀行ATM画面から「スマートフォンでの取引」をタッチ。

ATM画面にQRコードが表示されます。

SMBCモビット専用アプリを起動させ、ログインして「スマホATM取引」のボタンタッチ。

アプリで出金(借り入れ)か入金(返済)かを選択。

アプリの「認証画面へ」ボタンをタッチし、QRコードを読み取りると4桁の企業番号が表示。

ATMのQRコード表示画面から「次へ」をタッチすると企業番号の入力画面に。
企業番号を入力します。

続いて暗証番号の入力をして、出金の場合は希望する借入金額を入力すると現金と利用明細が受け取れます。入金の場合は、暗証番号入力後に現金を入金します。

スマホATM取引のメリットとデメリット

メリットデメリットのイメージ

スマホATM取引のメリットは以下になります。

メリット
24時間いつでもキャッシングができること
WEB完結申込によりローンカードを持たない人も、現金取引ができること

一方で、スマホATM取引にはデメリットも。

デメリット
ATM利用手数料が借り入れ、返済共に有料なこと(取引金額1万円以上:108円、1万円超:216円)

WEB完結申込の借り入れ方法として、他にも振込融資があります。

振込融資は、振込先銀行が対応していれば24時間の借り入れが可能です。

まとめ

SMBCモビットの申込方法に、申し込みから契約手続きまでWEBで完結できるWEB完結申込があります。

SMBCモビットのWEB完結申込は、勤務先への電話による在籍確認がないことと、郵送物なしで借入が可能なことが特徴です。

WEB完結申込で契約されたSMBCモビットは基本的にはカードを発行しませんが、振込融資やスマホATM取引などのカードなしでも借り入れできる方法があります。

SMBCモビットの最大の特徴は、勤務先への電話連絡がないこと。会社に電話をかけて欲しくない人にとってはとても魅力的なカードローンです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事