女性向けの女性専用ダイヤル

プロミス レディースキャッシング

更新日:2018/10/23
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ評価数
/5.00

大手消費者金融のなかでも女性利用者が多いのがSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。

すべての手続きを必ず女性が対応してもらえるプロミス「レディースキャッシング」は、丁寧な対応、プライバシーへの高い配慮で女性におすすめのカードローンです。

また、プロミスレディースキャッシングには、30日間の無利息サービスがあったり、毎回の返済負担が少なめだったりと、学生や主婦でも利用しやすい内容になっています。

「消費者金融にはこわいイメージがある」
「月々返済していけるのか心配」
「家族に内緒でお金を借りられる?」

初めてのカードローン申込に不安や疑問だらけでも、プロミスの女性スタッフならあらゆる相談にも親切に対応してくれるので大丈夫です。 

プロミス レディースキャッシングの基本情報
実質年率 4.5%~17.8% 限度額 1~500万円 審査時間 最短30分
お試し診断
おまとめ・借り換え
即日融資も可能
土日祝も対応
スマホ対応
収入証明が不要

女性が安心して利用できるレディースキャッシング

初めてのカードローン申し込みに不安があるという女性の方。

たとえば、消費者金融と聞くとこわいイメージがある、返していけるのか心配、無理な取り立てにあうのでは…など、いろいろな想像がふくらむ人は多いのではないでしょうか。

そんな女性に向けて、消費者金融の中には、女性専用のカードローン商品(レディースローンとも呼ばれます)を扱う会社も多々あります。

なかでも対応が親切と評判なのが、プロミスの「レディースキャッシング」です。

プロミスレディースキャッシングは女性専用ダイヤルやインターネットから申し込め、すべての対応を女性スタッフが行ってくれます。

男性にお金の話はしにくい、話しやすいスタッフに色々と相談したい…という人でも安心して話せる工夫がされています。

また、レディースキャッシングは、窓口は女性スタッフですが、商品内容はプロミスの通常のカードローンとなんら変わりありません。

女性だからと言って不利になることはなく、申込や審査、借入・返済など、すべてにおいて通常のカードローンと同じサービスが受けられます。

通常のカードローン窓口でも丁寧に対応してくれるので不安に感じる必要はないのですが、「レディースキャッシング」という窓口があることで、女性にとってより利用しやすい環境が整っているのです。

男性だけじゃない!プロミス利用者の3割が女性

カードローン(消費者金融)に対して、【男性がお金を借りるところ】という印象を持つ人がいるかもしれませんが、そんなことはありません。

実はプロミスは全顧客のうち約3割が女性です。

利用者の性別以外にも

「収入が少ないけどプロミスで借りられるか、返済していけるか心配」
「いい歳をした主婦がお金を借りるなんて恥ずかしい…」

など、不安がある人は、プロミスの顧客データを参考にしてみるといいでしょう。

プロミスを運営するSMBCコンシューマーファイナンスの2017年3月期決算資料の顧客属性をみると、どんな利用者がいるのかを知ることができます。

まず、プロミスの男女比率は、全顧客のうち男性72.1% 女性27.9%。

年齢層や年収をみても、プロミスにはあらゆる層の利用者がいることがわかります。

年齢別 全顧客

年齢 構成比率
~29歳 20.7%
30歳~39歳 24.8%
40~49歳 25.7%
50~59歳 16.8%
60歳~ 12.1%

年収別 新規顧客

年収 構成比率
200万円未満 21.2%
200万円~299万円 26.1%
300万円~399万円 27.1%
400万円~499万円 13.5%
500万円~599万円 5.5%
600万円~ 6.7%
※SMBCコンシューマーファイナンス2017年3月期決算資料「顧客属性」より

プロミスの利用条件は、「年齢20歳~69歳、本人に安定した収入がある」ことです。

申込者の労働形態は問われないので、主婦、学生でもパート・アルバイトによる安定収入があれば申し込みが可能です。

5年連続COPC認証!プロミスは安心の対応力【2017年時点】

プロミスと言えば、三井住友銀行グループの大手消費者金融であり、その信頼度は業界でも高く評価されています。

2017年には、プロミスのコールセンターがコンタクトセンター業務の国際品質保証規格COPCの認証を取得して5年目になりました。

COPCを5年連続で取得しているのは、ノンバンク業界(信販・クレジット含む)ではSMBCコンシューマーファイナンスだけです。

また、プロミス利用者の口コミ等をみても、コールセンターの親切な対応には定評があります。

返済が遅れてしまった場合でも強引な取り立てはなく、女性スタッフからの電話で丁寧に対応してもらえたという声までみられます。

金融機関の電話相談には70%の人が満足

お金を借りたい人の多くは、様々な悩みを持っておられるかと思います。

「お金は借りたいけど、正社員じゃないので返済できるか不安・・・」
「アルバイトやパートの収入が出来高制なのだけど、こんな私でもお金は借りられますか?」

男性には分かってもらえない家庭事情や職業事情なども、女性オペレーターであれば相談しやすいので安心です。

でも、オペレーターはあくまで赤の他人なので相談したところで、満足のいく答えが得られるのでしょうか?

金融庁が2015年12月に公表した研究調査のデータによれば、「金融機関に相談をして満足のいく回答が得られた」と感じている人はアンケート回答者150人のうち約105人に及びました。
また、お金に関する相談相手としては、やはり家族・親類・友人などの親しい人間が一番信頼におけるようですが、その次に、金融機関へ直接相談する人が多いというデータもあります。

それだけ、金融機関の電話対応のサービスが充実しているといえますね。

契約の際には、家族構成や職業のことなどプライベートな質問をされるので、その際にも女性オペレーターが対応してくれるというのはありがたいです。

レディースキャッシングは主婦・学生も借入可能

プロミスのレディースキャッシングは、女性オペレーターがやさしく親切に対応してくれるので、安心して申し込みできるのが特徴です。

商品内容については、プロミスのレディースキャッシングも通常のカードローンも全く同じで、審査スピードは最短30分、即日融資可能というプロミスならではの使い勝手の良さを実感できることと思います。

申込についても、インターネットから24時間行え(審査対応は9時~21時頃)、土日祝日も契約や借入が可能です。

審査内容も、レディースキャッシングだからと言って、厳しいことも甘いこともありません。

20~69歳で安定した収入があれば申込可能となっており、申込時に入力する個人情報と信用情報機関の情報(これまでのカードローンやクレジットカードの利用履歴)によって慎重な審査が行われます。

プロミスレディースキャッシングの商品概要

融資額限度額 最大500万円
金利 年率4.5~17.8%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済日 5日、15日、25日、末日
利用条件 年齢20歳~69歳、本人に安定した収入がある人
資金使途 生計費に限る(個人事業主は、生計費および事業費に限る)
担保・保証人 不要

返済額の負担が軽いプロミスなら無理なく返せる

プロミスレディースキャッシングでは、毎回の返済額は最終借入後の残高で決まります。

決められた返済額以上であれば、毎回の返済でいくら支払ってもOKです。

また、プロミスレディースキャッシングの返済額は、無理なく支払える範囲で設定されるため、パートやアルバイトで働く人、家計を管理する主婦にとっても利用しやすいのが特徴です。

プロミスレディースキャッシングでの返済額の例

借入額 月々の最低返済額
5万円 2,000円
10万円 4,000円
50万円 13,000円

消費者金融は高い金利をとられると不安に思われがちですが、プロミスレディースキャッシングで一度に無茶な金額を返せと言われることは決してないので、収入が多くなくても無理のない返済が可能です。

しかし、毎回決められた返済額だけを支払っていては、なかなか返し終わらないということも知っておかなくてはいけません。

返済期間が長引くとその分利息も増えるので、注意が必要です。

返済のイメージがわかないという人は、プロミス公式サイトにある返済シミュレーションを試してみるといいでしょう。

プロミスの返済シミュレーション例

借入額10万円・年率17.8%・月4,000円ずつ返済した場合のシミュレーション

借入額 10万円
返済期間 32ヶ月
支払い総額 125,865円
利息 25,865円

無理なく返していくことも重要ですが、少しでも早く返済したいなら、可能なときだけでも返済額より多く支払うようにしましょう。

給与や臨時収入で余裕ができたときに、一括返済をするのもおすすめです。

利息は利用日数分だけかかるので、1日でも早く返す方がお得です。

借入額10万円、年率17.8%を借入から30日後に一括返済すると、利息はわずか1,463円だけで済みます。

4,000円ずつ32ヶ月返済するシミュレーション例に比べると違いは一目瞭然ですね。

プロミスへの初回契約者なら30日間無利息

プロミスの契約が初めてなら、ぜひ利用したいのが無利息サービスです。

プロミスには、初回契約者限定となるものの、30日間無利息で借入できるサービスがあり、プロミスレディースでも同様に無利息期間が設定されます。

無利息期間の適用には一定の条件があるので、申込時に間違えないように注意してください。

<無利息サービス利用の条件>
・プロミスの契約が初めてであること
・申込時にメールアドレスを登録すること
・書面受取方法をWeb明細利用にすること
※「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択

プロミスの無利息期間は、契約後からではなく、初回借入の翌日から30日となるため、一日たりとも無駄になることはありません。

契約日から30日経過後は通常の利息が適用されますが、それでも短期間で返済できればかなりお得と言えるでしょう。
ただ、過去にプロミスとご契約されたことのある方は、残念ながら無利息サービスを受けることができません。

Web明細では、利用明細書だけでなく受取証書や取引内容もインターネット上で確認することができます。
Web明細サービスを活用すれば、自宅への明細書の郵送もされなくなるので、「プロミスから自宅に郵送物を送られたくない」という方にとっても嬉しいサービスです。

さらに、プロミスの無利息サービスは無利息期間中であれば複数回キャッシングをしても金利は0円のままです。

レディースキャッシングはWEB申込がおすすめ

プロミスレディースキャッシングの申込は、インターネットか電話で行います。

プロミスレディースキャッシングの申込方法

▼インターネット
スマートフォン、パソコン、携帯電話から24時間申し込めます。

なるべく人と話したくない、来店不要で契約したいという人には、インターネット申込・契約がおすすめです。

プロミスのインターネット申込には「カンタン入力でお申込み」「フル入力でお申込み」の2通りの方法があります。

カンタン入力は少ない入力で済み、その後に電話で詳しく申込内容等の確認が行われます。

フル入力はWEBで全ての申込手続きが完了するので、人となるべく話したくない場合はフル入力を選択するようにしてください。

また、インターネット契約をして当日中に融資を受けるには、平日14時までに手続きを終え契約内容を確認しなくてはいけません。

インターネット契約で当日融資を受ける際は、銀行口座への振込融資を受ける形となるので、銀行口座の情報がわかるものも手元に用意してくださいね。

WEB契約が可能な金融機関については、プロミス公式サイトに一覧があるので、念のためチェックしておくといいでしょう。

申込手続き以降は、プロミスの通常カードローンと同じ流れで審査、契約、借入へと進みます。

利用中の問い合わせや振込キャッシングの依頼など、電話をする際はレディースコールで受け付けてくれるので、初めての利用でも安心です。

▼プロミスレディースコール
電話番号:0120-86-2634
受付時間:9時00分~22時00分

レディースキャッシングの審査・在籍確認の特徴は?

プロミスレディースキャッシングを申し込むと、申込内容やこれまでの貸金業者の利用状況(信用情報)をもとに審査が行われます。

審査はプロミスの通常のカードローン審査と同じように行われ、女性だからというメリットもデメリットもありません。

安定した収入と返済能力があると判断されれば、契約へと進むことができます。

また、カードローン審査で欠かせないのが在籍確認です。

在籍確認のイメージ

プロミスレディースキャッシングでは、在籍確認の電話連絡も女性スタッフが行ってくれます。

「プロミス」の会社名は名乗らず、担当者が個人名で勤務先に電話をかけてくれるので、職場の人にプロミスからの電話だと知られる心配もありません。

在籍確認の電話は、本人が電話に出れば「在籍」が認められ完了します。

本人が勤務先に不在でも、「〇〇は席を外しております」「本日は休んでおります」といった返答があればOKで、それ以上のことは聞かれませんのでごく簡単に終わります。

プロミスなら郵送物による家族バレも心配なし

プロミスレディースキャッシングの利用において、提携ATMでの借入・返済、振込キャッシングを利用すると、自宅に利用明細書が郵送される場合があります。

もしプロミスから自宅への郵便物を避けたいなら、申込時か、利用中なら会員ページで書面受取方法を「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」と選択してください。

また、ローンカード発行をする場合は、自動契約機で受け取るようにしましょう。

プロミスの自動契約機へ行くのに抵抗があるなら、三井住友銀行内に設定されているローン契約機でも同じように利用できるのでおすすめです。

万が一プロミスから自宅に郵便物が届いたとしても、差出人は「事務センター」となっているので、中身を見るまでプロミスからの書類だとわかりにくくなっています。

ちなみにプロミスから振込を受ける際、振込名義人は「パルセンター」「プロミス」のいずれかをあらかじめ選択できるようになっています。

滞納して利用者本人と連絡がとれないときにプロミスから督促状が郵送される場合もあるので、きちんと返済することも家族バレを防ぐには大事なこととなります。

レディースキャッシングは専業主婦の利用NG

女性にやさしいプロミスレディースキャッシングですが、専業主婦は利用できないという弱点があります。

レディースキャッシングに限らず、プロミスの利用条件には「安定した収入」があるので、無収入では利用ができないのです。

「プロミスが専業主婦NGなら他の消費者金融を探そう」と考える人もいるかもしれませんが、残念ながら消費者金融は貸金業法という法律の関係上、専業主婦は利用が難しい状況にあるのです。

専業主婦は消費者金融では借入できませんが、銀行カードローンであれば融資をしてもらえる可能性があります。

利用限度額が少なめに設定されることが多いようですが、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも一部の銀行カードローンで契約が可能です。

銀行カードローンなら消費者金融より金利が低い可能性も期待できるので、専業主婦の人は検討してみてもいいかもしれません。

プロミス レディースキャッシングの詳細情報
実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
対応コンビニ
申込資格 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
必要書類 運転免許証、収入証明書
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
借入方法 ネットバンキング、ATM、レディースコール
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済日 毎月5日、15日、25日、末日の中から返済日を指定
返済方法 ネットバンキング、店頭窓口、ATM
発行元 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
このエントリーをはてなブックマークに追加