10秒で簡易審査結果表示

モビット

更新日:2017/08/09
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ評価数
/5.00

三井住友銀行グループのモビットは、大手消費者金融の一つとしてキャッシング利用者からも高い支持を得ています。

その代表的な理由の一つが、パソコン・スマートフォンからのWEB完結申込が可能なこと。
モビットのWEB完結申込なら契約時に気になる電話連絡や郵便物なしでカードローン契約することができます。

さらに年率3.0%~の低金利と800万円までのゆとりの限度額で大口融資もサポートできる消費者金融です。

モビットの基本情報
実質年率 3.0%~18.0% 限度額 800万円 審査時間 最短即日

WEB完結申込なら電話連絡ナシ!郵送ナシ!

モビットのWEB完結ならパソコン・スマートフォンから申し込みから借入まで全てを契約手続きをWEB上で完結できます。
WEB完結申込は、誰にもバレることなくカードローンに契約できるプライバシーが守られた契約方法となりますが、モビットのWEB完結で申し込みするには条件があります。

・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座がある方
・社会保険証または組合保険証がある方

上記の二つの条件をクリアしていない人は、モビットのWEB完結申込を利用することができません。

WEB完結申込の一番のポイントは電話や郵送物がないことで、必要書類の提出もカメラ機能などを使って画像化したデータを送信するので書類郵送など時間や場所を選ばずに手続きできます。
画像の読み込みなど作業手間は発生しますが、端末の使い方に慣れている方なら心配もありません。

もし、家族や勤務先には内緒でカードローン申し込みをしたいのであれば、モビットのWEB完結申込の活用がおすすめです。
対象となる銀行口座がなくても、口座開設をしてからモビットに申し込みする価値はある契約方法と言えるでしょう。

インターネットで手続きを済ませたい場合、三菱東京UFJ銀行カードローンみずほ銀行カードローンも当行口座をお持ちの方であれば「WEB完結申込」が可能。
三菱東京UFJ銀行の口座を既に持っていても消費者金融(モビット)に申し込むことに抵抗があるというのであれば、三菱東京UFJ銀行カードローンにWEB完結で申し込むことも要検討です。

即日振込を希望なら平日14:50までに手続き

振込融資を希望する場合、モビットなら平日の14:50までに手続きをすることで即日振込での融資に対応してもらうことができます。

一般的な金融機関では、契約直後の即日振込は14:00までに手続きを完了していなければ対応してもらえない会社がほとんど。
銀行が平日15:00までしか対応していないことを考えると、モビットでの振込対応は銀行窓口の営業時間ギリギリまで対応してもらえることになります。

職場から外出することができないのに急に今夜は接待が入ってしまった、、、
そんな時でもモビットならギリギリまで振込融資に対応してもらえるありがたい金融機関だと言えます。

ただ、審査状況に応じて手続きが長引く可能性も考慮して、少しでも早めにモビットに申し込みすることを念頭にしておくことが大事です。

スピード審査の10秒簡易審査

モビットの申込フォームからお客様情報(氏名、生年月日、性別、アドレス、電話番号)、住所などの住まい情報、勤務先情報、カードローン契約にあたっての希望額などの必要項目と、全ての入力を終えて審査に申し込みすれば僅か10秒で簡易審査結果結果されます。

本申し込みと同じ流れの中で表示される前の途中審査結果ですが、不安な審査結果をスピーディに確認することができます。
急ぎの申し込み時には、まずパソコン・スマートフォン・ケータイを使ってインターネット申し込みした後、モビットのコールセンター(フリーダイヤル)に電話することで最短30分審査が完了。

簡易審査審査の結果確認後は、その場で会員登録が可能となっており、モビットは借入までをスピーディに対応してくれる急ぎで融資を受けたい方におすすめのカードローンです。

即日融資は2通りの方法から選択

申し込みを完了させ、モビットから融資可能と判断された後は融資を受けるのみです。
モビットから即日融資を受ける方法としては2通りあります。

指定口座への振込

上記の【ポイント2】でも説明しましたが、当日融資で指定口座への振込を希望する場合は平日14:50までに振込み手続きを完了すれば振込融資を受けることができます。
しかし、逆に言えば、即日振込での融資は平日のみに限られてしまうことにもなります。
土日祝日などの銀行休業日では振込で融資を受けることができず、平日14:50を過ぎてしまうと最短でも翌営業日まで待たなければ融資反映されることはありません。
特に金曜日の夕方などに振込依頼をしても月曜まで待たなければならないことを理解しておく必要があります。

モビットカードでの出金

モビットカードを活用して銀行やコンビニに設置される提携ATMから出金する借入方法です。
提携ATMであれば週末でも利用できるので自分のタイミングで自由な借入ができます。
そのためにもまずはローンカードを手に入れておくことが最低限の条件になるので、カード受取方法として「ローン申込機」を活用する必要があります。
ただし、審査内容によっては郵送になることも把握しておきましょう。

外出が難しいものの、平日の日中に契約手続きができるのであれば振込融資が有効だと考えられます。
しかし、契約日の曜日や後々のキャッシングの利便性を考えると、使わなければ当日融資を受けることができません。

提携ATMは全国に約130,000台(16年10月現在)

三井住友銀行グループでもあるモビットは、三井住友銀行をはじめとする全国各地の銀行、コンビニエンスストアに設置されているATMが利用できます。
利用できるATM数は約130,000台(16年10月現在)と全国各地でモビットを利用することができます。

大手コンビニエンスストアのATMのほとんどがモビットに対応しているので、コンビニエンスストアであれば24時間いつでも利用することができる時間的なメリットも大きくあります。

返済には口座振替・銀行振込・提携ATMでの返済が可能ですが、口座振替の場合、三井住友銀行、または三菱東京UFJ銀行の口座が必要条件となります。

返済は月々4,000円~で追加返済もOK

月々の返済プランは重要です。毎月のことなので無理は避けたいところ。

かといって、借入した分に関しては早めに返済しておきたいところですが、モビットでは計画的に返済できるように利用残高に応じた返済額を設定。

例えば10万円以下の残高であれば月々4,000円~の安心の低額返済に加え、資金に余裕がある時には追加返済も可能です。
ボーナス月や給与に余裕があるときにまとめて支払えば、利息も少なくなるのでオススメです。

月々の負担を軽くしたい場合は毎回2,000円~ゆとり返済プランの三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックがオススメです。

モビットの詳細情報
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円
審査時間 最短即日
対応コンビニ
申込資格 年齢満20歳~69歳以下の定期収入のある方
必要書類 運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
借入方法 振込、提携ATM
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
返済日 毎月5日・15日・25日・末日のいずれかを選択(追加返済可能)
返済方法 ATM・提携ATM・自動口座引落とし
発行元 株式会社モビット
このエントリーをはてなブックマークに追加

モビットの金利確認と引き下げ方法

モビットと言えば、「電話連絡なし」のWEB完結申し込みや、ATMスマホ取引、ATMの多さなど、独自のサービスが人気です。 カードローン会社を選ぶには、自分のニーズに合ったサービスのある会社を選ぶこと...

続きを読む »

モビットで増額して限度額を増やす方法

カードローンを利用中という方、あなたは利用限度額に満足していますか? 「新規契約時に希望よりも低い限度額が設定された」 「初めてのカードローンで、審査に通りたいがために、少なめの利用限度額で申し...

続きを読む »

モビットの会員ページMyモビへのログイン方法とサービス内容

モビットは、実店舗を持たない大手消費者金融です。 アコムやプロミスのような自社ATMもなく、WEBと提携ATMのネットワークを最大限にいかして、顧客満足度の高いカードローンを実現しています。 特に...

続きを読む »

モビット在籍確認の電話が入るタイミング

モビットは、他社にない独自のサービスで注目が集まる消費者金融です。 特に「WEB完結申込」の“電話連絡なし”は、アコムやアイフル、プロミスに先手を打った形で、大手消費者金融ではモビットだけが大々的に...

続きを読む »

モビットの審査時間と回答連絡が遅い理由

カードローンに申し込んでまず気になるのが審査です。 急いでいる人なら尚更、審査結果が出るまでの時間は落ち着いていられません。 「モビットは審査最短30分と聞いていたけど、1時間経っても連絡が来な...

続きを読む »

モビット提携ATMの使い方と手数料

カードローン会社を選ぶ際、あなたは何を重視しますか? 「家の近くで時間を気にせず現金を手にしたい」という人には、モビットがオススメです。 モビットは実店舗を持たない独自の営業スタイルを貫く消費者金...

続きを読む »

モビットのWEB完結なら電話連絡・郵便物なく借りれる

カードローンの利用を考えている方の多くは、「周囲の人には借金のことを知られたくない」と思っていらっしゃるでしょう。 勤務先への電話連絡、いわゆる在籍確認で職場の人間に借金していると思われたくない...

続きを読む »