選べる2つの無利息キャンペーン

新生銀行カードローン レイク

更新日:2017/08/24
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ評価数
/5.00

2011年に銀行カードローンに仲間入りした新生銀行のレイクは、銀行カードローンとしては唯一、最大180日間の無利息期間をもつ商品です。

24時まで営業中の無人契約機を持つレイクなら、平日や夜間の即日融資が可能。

コンビニATMや金融機関ATMなどの提携ATMはすべて利用手数料無料で使えるので、「返済負担を少しでも減らしたい!」という方にはオススメのカードローンです。

新生銀行カードローン レイクの基本情報
実質年率 4.5%~18.0% 限度額 1~500万円 審査時間 最短即日

無利息ローンは2種類から選べる

レイクをはじめて利用される方を対象に「180日間5万円分が無利息」か「30日間無利息」の2つの無利息ローンのサービスがあります。
以下のグラフは20万円の借り入れをして、24回払いで返済した場合の利息の変化を表したものです。

レイクの選べる無利息ローン

180日間の無利息サービスは借り入れ額の5万円分が180日間無利息となります。
つまり、180日間無利息サービスを利用すれば、5万円を3ヶ月かけて返済しても金利が0円ということです。

2つの無利息サービスを同時に利用することはできませんのでどちらかを選ばなくてはいけませんが、レイクの公式サイトには借り入れ額と返済回数に応じてどちらがお得になるのか利息を計算できる機能があります。
わかりやすいローンシュミレーションがすぐに調べられますので一度確認してみてください。

ただし、借り入れ金額が200万円を超過する場合には30日間無利息のサービスのみとなりますので選択肢はなくなります。

また、いずれも借入をした日が初日となるのではなく、契約日の翌日から対象期間となるので注意が必要です。
契約をした後、数日たってから借り入れをした場合にはすでに無利息期間を消費しているということになります。
無人契約機を利用するなどして、利息がムダにならないように借り入れしましょう。

他にもプロミスアコムも30日間の無利息期間があります。

WEB申し込みでも即日融資が可能

ネットからでも平日14時までに申込み、必要書類を提出すれば即日融資が可能になります。お申込は来店不要で本人確認も運転免許証もしくは健康保険証をアプリやメール、FAXなどで送るだけです。

ただし、インターネットからの申し込みの場合は必要書類の送信が平日14時を過ぎると即日融資ができないので注意が必要です。

ネットから申し込んだあと、書類の提出が間に合わない場合は必要書類を持って無人契約機で続きの手続きが行えます。

自動契約機自体は平日8時45分から24時まで利用可能ですが、初めて利用する方の場合は21時までに申し込み・書類提出をしなくては当日融資ができません。

申込には時間に余裕をもって、まずはインターネットか電話からお申込しするか、詳しい時間条件を確認してください。

急ぎで借入したいのに時間がとれない方には、無人契約機が多数あるプロミスアコムがおすすめ。即日融資も可能でプロミス、アコムの無人契約機なら22:00まで営業しているので仕事帰りでも立ち寄ることができます。

全国の提携ATM手数料が無料

レイクでは全国各地にあるコンビニなどに設置されているATMで借入・返済が可能です。しかもなんと借入・返済にかかるATM利用手数料が無料

新生銀行ATMに加え、レイクATM(カードローン専用ATM)でも借入・返済が可能ですので職場や自宅の近くにも1つは対応ATMがあるのではないでしょうか。

手軽に利用できるATMだからこそ、利用手数料を気にせず使えるので余分な出費を抑えることができます。

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックオリックス銀行カードローンでもATM利用手数料が無料です。

平日昼間に返済が出来ない方や日中忙しい方にはATM手数料無料のカードローンがおすすめです。

余裕を持った返済プランを実現

利用残高にもよりますが、レイクで10万円以下の借入であれば毎月3,000円からのゆとり返済が可能になります。

カードローンの借入時には返済プランを入念に計画しておくことが重要です。生活を切り詰める返済ではなく、計画的にゆとりを持ってシッカリ返済計画を立てられるようにしましょう。

レイクの公式サイトから返済シュミレーションがチェックできますのでそちらもご確認ください。

また、同じく銀行カードローンのバンクイックでは、10万円以下の借入なら月々2,000円~の返済も可能となっています。より返済を楽にしたい方にはこちらもおすすめです。

豊富な会員サービス

レイクの魅力は無利息サービスだけではありません。
借り入れ時に平日14時45分までに会員ページから手続きすることで最短1分で登録口座へ振込みしてくれる上に手数料も無料。

日中なかなか外出できない方やには便利です。
返済もインターネットバンキング口座を利用することでWEBで手続きすることができますので誰にもバレずに借り入れ・返済ができてしまいますので返済日に急な用事が入ってしまった時にも期日を守って返済可能です。

また、自分で返済日を設定できるので、ライフスタイルに合わせた返済ができます。給料日の直後に合わせておけば余裕をもって返済ができますね。

会員サービスを上手く利用すれば借入、返済ともに余分な手間を省けますね。
また、レイクのカードが盗難・紛失などの際のの利用停止依頼もネットからできますので万が一に備えて手順を確認しておきましょう。

新生銀行カードローン レイクの詳細情報
実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1~500万円
審査時間 最短即日
対応コンビニ
申込資格 国内在住で満20歳~70歳の方
必要書類 運転免許証など本人確認のできる書類
源泉徴収票など収入を証明できる書類(利用希望額100万円以上の場合)
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
借入方法 振込、ATM、提携ATM
返済方式 残高スライドリボルビング方式 元利定額リボルビング方式
返済日 希望の返済日を指定可能
返済方法 ATM、提携ATM、自動口座引落とし
発行元 株式会社新生銀行
このエントリーをはてなブックマークに追加

レイク審査時間は約30~60分!スグ結果が出るのはあくまで仮審査

無利息サービスが人気をよんでいる新生銀行カードローンのレイク。 うれしいことに、レイクは審査時間が短いことでも有名です。 なんと、ネットなら申込完了後すぐに画面に審査結果が表示されます。 申込者...

続きを読む »

レイク在籍確認は時間指定できる?本人不在時の内容と会社休業日の対処法

新生銀行カードローンのレイクは、審査回答が早くて即日融資可能、無利息ローンがあるなど、手厚いサービスが人気です。 契約するには、他の金融機関と同様、レイクも在籍確認を受ける必要があります。 「カー...

続きを読む »

レイクでの限度額の決まり方と増額方法

新生銀行カードローンのレイクを利用している人のなかには、「もう少し借入枠が多いといいのに…」と思っている人も少なくありません。 カードローンを契約すると、利用者ごとに借入限度額が設定され、限度額内で...

続きを読む »

レイクATMの営業時間は?硬貨対応の専用ATMなら一括返済も可

新生銀行カードローンのレイクは、めずらしく無利息サービスのある銀行カードローンとして人気を集めています。 ほかにも、即日融資が受けられるなど、大手消費者金融を思わせる手厚いサービスに多くの人が魅力を...

続きを読む »

レイク会員ページにログインできない9つの原因!メンテナンス時間に要注意

新生銀行カードローンのレイクには、インターネットで利用できる会員サービスがあります。 レイクの公式ホームページやアプリから会員ページにログインし、借入や返済をはじめ、さまざまなサービスが受けられると...

続きを読む »

レイクの金利を下げて借りる方法

新生銀行カードローンのレイクは金利が高めと言われています。 確かに他の銀行カードローンに比べると金利は高めですが、レイク独自の「無利息サービス」があるので、賢く使えばどこよりもお得に取引することが可...

続きを読む »

レイクはATM活用でほぼ24時間の借入・返済を実現

2011年10月以降、レイクは新生銀行カードローンとして生まれ変わりました。 元々は消費者金融だったこともあり、審査スピードや無利息期間など充実したサービスが得られます。 ネガティブなイメージを持...

続きを読む »