知らなきゃ損!プロミス「おとくらぶ」で受けれる優待特典

更新日:2018/05/10
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロミスを利用中の人も、これから申し込む人も、プロミスには会員限定のお得な優待サービスがあるって知っていますか?

優待サービスの名前は「おとくらぶ」。

「おとくらぶ」は、全国20万ヵ所以上のリゾート、アミューズメントパーク、レストラン、レジャー施設などを特別料金で利用できるお得なサービスです。

まるでクレジットカードのゴールド会員になったかのようなぜいたくな気分に浸れる「おとくらぶ」のうれしい点は、プロミス会員であれば借入残高0円でも利用できるところ。

日常的に利用できるあの施設も、特別な日に使いたいあの施設も、お得に利用するためにサービス内容と利用法をチェックしておきましょう!

「おとくらぶ」は会員専用の優待サービス

プロミスの会員優待サービス「おとくらぶ」は、2015年11月9日からスタートしたプロミス会員限定のサービスです。

運営は中小企業の福利厚生の代行業者である株式会社リロクラブが代行していて、国内外の宿泊施設やアミューズメントパーク、レストラン、映画館、美術館など20万ヵ所以上の施設で最大80%OFFの優待割引が受けられたり、暮らしに役立つサポートメニューが優待価格で利用できたりします。

「おとくらぶ」で利用できる施設数は、グルメ関連で全国4万店、宿泊関連で全国2万店。

日常的に使える施設でも優待価格が利用できるので、ぜいたくな気分に浸りたい特別な日だけでなく、何気ない毎日もよりお得にできますよ。

ひとことポイントのイメージ

せっかくカードローンでお金を借りるのなら、こういった付属のサービスも利用しなくちゃもったいないです。

「おとくらぶ」で節約できたお金をカードローンの繰上げ返済に回せば返済期間が短縮できるので、プロミス利用者や申し込みを検討中の方は絶対に活用してくださいね!

「おとくらぶ」で受けれる優待内容

笑顔で「コチラ」と言っている先生

「おとくらぶ」で実際に受けられる特典は、毎月更新されていきます。

特典には長期的に利用できるものや期間限定で使えるものなどさまざまあるので、こまめにチェックしておきましょう!

「おとくらぶ」で実際に受けられる優待特典をピックアップしてみると、たとえば特別な一日に使えるものであれば、「ザ・リッツ・カールトン」や「ヒルトンホテル」に代表される高級ホテルの宿泊割引や、「JAL」や「HIS」の国内外のツアーやトラベルサービスの割引、「富士急ハイランド」や「ハウステンボス」といった遊園地やテーマパークの入館料の値引き、などがあります。

ご家族やお友達とのお出かけする際には、これらの特典を上手に使って予算以上に楽しんじゃいましょう!

日常的に利用できる優待特典には、「ユーキャン」や「ABCクッキング」「ECCジュニア」の入会金値引きや、「カラオケ館」「ジャンカラ」「JOYPOLIS」などエンターテイメント施設の割引、「ガスト」や「コメダ珈琲」「白木屋」などの飲食店や「ピザーラ」「ドミノ・ピザ」などの宅配サービスのクーポンなどなど、選べないほどのラインナップが用意されています。

ご自身やお子さんの習い事や、飲み会・打ち上げの会費などに大活躍しますね。

特別な日に使える優待特典
ヒルトン東京お台場(2名1室朝食付き) 14,200円~
富士急ハイランドフリーパス(大人) 5,700円→5、300円
オリックスレンタカー 最大55%OFF
日常的に使える優待特典
MOVIXやイオンシネマの鑑賞チケット(一般) 1,800円→1,300円
ABCクッキング入会金 1万2,960円→6,480円
カラオケ館 室料30%OFF

なお、今回ご紹介した上記の会員特典はすべて2018年5月10日現在のものです。

最新情報は「おとくらぶ」特設サイトや会員登録後に受け取れるメールマガジンにてチェックしてくださいね。

「おとくらぶ」は借入残高0円でも使える

とってもお得な「おとくらぶ」は、プロミスの借入残高が0円でも利用できるうれしいシステムです。

プロミスと契約してから6ヶ月以内の方なら借り入れ前でも利用できますし、すでに完済してしまった人でも完済した月の末日から6ヶ月間は優待特典が使えます。

プロミスを利用する人のなかには「急場しのぎのために単発で借り入れて完済したらすぐ解約したい!」という人も多いと思いますが、焦って解約せずに半年間は「おとくらぶ」の恩恵を受けてから解約するのもアリですよ。

ただし、上記の期間内であっても次のいずれかの条件に当てはまる人は残念ながら「おとくらぶ」に入会できないのでご注意ください。

「おとくらぶ」が使えないケース

  • プロミスで契約中の商品が「目的ローン」のみである
  • パソコンかスマートフォン以外でプロミスに申し込んだ
  • プロミス会員規約に違反した
  • プロミスをすでに解約している

プロミス会員であっても、プロミスのサービスのうち「目的ローン」のみを契約中の方は、残念ながら「おとくらぶ」は利用できません。

プロミスには2018年4月時点で「フリーキャッシング」「レディースキャッシング」「貸金業法に基づくおまとめローン」「自営者カードローン」「目的ローン」の5つのサービスがありますが、このうち「おとくらぶ」に対応しているのは「目的ローン」を除く4サービスのみとなっています。

上記4サービスの利用者であっても、プロミス審査の申し込みに電話、自動契約機、実店舗、郵送の4つの方法を使ってしまうと、残念ながら「おとくらぶ」には入会できなくなります。

「おとくらぶ」で会員特典を受けたい方は、プロミスへの申し込みにはかならずパソコンかスマートフォンを利用してくださいね。

※今回解説した「おとくらぶ」の利用条件は2018年5月10日現在のものです。最新情報はプロミスWEB申し込みの初期画面に表示される利用同意書でご確認ください。

なお、「おとくらぶ」の優待を受けるためには決められたサイトから決められた手順で特典を受けなければなりません。

優待会員であっても利用の手順を誤ると割引が受けられませんから、特典を利用する際には「おとくらぶ」特設サイトの各特典ページ注意事項を事前によく読んでおきましょう。

「おとくらぶ」の特設サイトはプロミス会員ページのトップ画面からジャンプできます。

特典を受けるには「おとくらぶ」に会員登録しよう!

「おとくらぶ」を利用するためには、プロミスの会員になった後、別途「おとくらぶ」に会員登録をしなければなりません。

会員登録はプロミス会員サイトからいつでもできるので、スマホやパソコンから手続きしておきましょう。

■「おとくらぶ」会員登録の流れ
1.プロミス会員サイトにログイン
2.会員サイトトップにある「おとくらぶ」バナーをクリック
3.「おとくらぶ」特設サイトで「新規会員登録」ボタンをクリック
4.会員規約に同意する
5.会員スタイル選択画面で「スタンダート会員」をクリック
6.会員登録画面に必要事項を入力し「次へ」をクリック

以上で登録作業は完了となります。

なお、「おとくらぶ」の特設ページは携帯(いわゆるガラケー)には対応していません。

会員登録をする際には、パソコンかスマートフォンを使って特設サイトにいきましょう。

上記の登録作業をすれば通常は即時に会員登録が反映されますが、プロミスとの契約後すぐに「おとくらぶ」に会員登録する場合は登録反映までに最大15営業日のブランクが発生することがあります。

すぐに会員登録が完了できなくても焦らず待ちましょう。

「おとくらぶ」の登録作業やサービス内容についてわかないことがあれば、専用番号に問い合わせてください。

会員登録作業についてはプロミスコールが、サービスの内容については「おとくらぶ」受付センターがそれぞれ対応してくれます。

「おとくらぶ」登録内容に関する問い合わせ
プロミスコール 0120-24-0365
営業時間 平日・土日祝日9時~22時※平日18時以降は自動音声
「おとくらぶ」サービス内容に関する問い合わせ
「おとくらぶ」受付センター 0120-168-263
営業時間 平日・土日祝10時~18時※年末年始はお休み

冒頭でもお伝えしたとおり、「おとくらぶ」は株式会社リロクラブが委託運営する優待サービスです。

そのため、プロミスコールでは登録作業に関する相談しか対応してもらえませんから、サービス内容に関する問い合わせはかならず「おとくらぶ」受付センターに相談してくださいね。

なお、「おとくらぶ」は利用者の任意でいつでも退会できます。

退会したいときは特設サイトから手続きすれば、5営業日以内に退会が完了されますよ。

まとめ

「おとくらぶ」はお得な特典が目白押しのプロミス会員限定サービスです。

入会すれば趣味や暮らし、旅行などに関するたくさんの割引が受けられるので、プロミス利用者やこれから申し込む予定の方はぜひ活用してくださいね。

「おとくらぶ」に入会できるのは、パソコンかスマートフォンからプロミスに審査申し込みした人だけです。

電話や自動契約機などから審査を受けると申し込むと本サービスに入会できなくなってしまうので、「おとくらぶ」を活用したい人はかならずWEBからプロミスに申し込みましょう。

消費者金融最大手のプロミスなら、WEB完結サービスを使った来店手続き・郵送手続きなしでの契約も可能です。

一緒にお住まいの家族や恋人にプロミス利用を知られたくない人は、ぜひWEB完結を使って自宅郵送物なしで契約手続きを済ませてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事