業界最高クラスの低金利で安心

オリックス銀行カードローン

更新日:2018/11/06
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ評価数
/5.00

オリックス銀行のカードローンは、カードローン業界最低水準である年1.7%~という低金利を誇ります。

また、提携ATMでの借入・返済は、24時間365日いつでも無料。
さらに、ジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、曜日や時間帯を問わずに24時間、即時振込を受けることが可能です。
※契約後(カード発行後)、登録口座または振込み専用口座にジャパンネット銀行を登録すれば、即時振込可能。

高額な借入検討している方、融資スピードを重視する方には特にオススメのカードローンです。

オリックス銀行カードローンの基本情報
実質年率 1.7%~17.8% 限度額 最高800万円 審査時間
スマホ対応

業界最低水準の年率1.7%~

銀行カードローンを選ぶ一つのメリットとして金利の低さがあげられます。オリックス銀行カードローンはその中でも業界最低水準の年率1.7%~となる安心の低金利。

利用限度額も最高800万円と低金利と合わせて、長く付き合える一枚としておすすめです。

ただし、年率は1.7%~17.8%とオリックス銀行カードローンの上限金利17.8%と他の銀行カードローンの年利と比較しても消費者金融並みに高いので、注意して下さい。返済方式も残高スライドリボルビング方式なので気軽に借入できますが、長期間にわたる返済計画を組んでしまうと損をしてしまう場合があります。返済が長引く借入、小額借入などには不向きなカードローンとも言えます。

ジャパンネット銀行口座には即時振込も可能

銀行系のカードローンなので融資の時間も平日15:00までと思われがちですが、オリックス銀行カードローンではジャパンネット銀行口座をお持ちの方であれば平日・土日祝問わずに即時振込が可能です。

※契約後(カード発行後)、登録口座または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録すれば利用可能

受付時間も0:10~23:50までとほぼ24時間対応で、毎日深夜23:51~0:09の間だけメンテナンスで利用ができませんが、その20分間をのぞけばほぼ24時間即時振り込みが利用できます。時間外にお金が必要な時や、週末にお金が必要になった際には心強いサービスです。

ただし、ジャパンネット銀行以外への振込の場合は、回線や受付日時によって翌日振込になることもあるので、手続きの際には時間に余裕を持って行うように注意が必要です。
特に平日以外、土日祝に関しては翌営業日の振込みとなってしまうため、週末すぐにお金が必要な場面には対応することができません。

ジャパンネット銀行はネット上で振込みや残高照会ができる便利なサービスが付随しますので、オリックス銀行カードローンを利用する場合には合わせて口座開設を申し込むと良いでしょう。

同じくジャパンネット銀行、または三井住友銀行の口座を持っている方にオススメなのがプロミス

プロミス 瞬フリ

24時間365日最短10秒振込みの「瞬フリ」サービスがあります。どんな時にでも余裕を持ってキャッシングしたいのであればプロミスに申し込んでおくことをおすすめします。

オリックス銀行カードローンへの申込には安定収入が必須

オリックス銀行カードローンは申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方、さらに毎月安定した収入があることが申し込み条件に入っています。

よって、専業主婦や年金生活をされている方などご自身での安定収入がない方は、原則オリックス銀行カードローンへの申込ができませんので他社のカードローンを検討する必要があります。

「原則」というあいまいな言葉がついていますが、基本的にご自身に安定的な収入がない場合は通らないと考えて下さい。

借入・返済のATM手数料が無料

オリックス銀行カードローンは提携ATMが多いのも魅力の一つ。

2018年2月末時点で全国に99,000台以上の提携ATMが設置されていますので、ご自宅や職場の近くでも数件はあるはずです。

オリックス銀行カードローンなら全国に多数ある提携ATMにて1,000円以上1,000円単位での出金が可能で、借入・返済ともに手数料も無料で利用することができます。
オリックス銀行ローンカードを使って返済であれば手数料はかかりません。1,000円以上1,000円単位で返済となります。気づいたとき、仕事の合間にササっとコンビニ返済することができます。

また、三菱UFJ銀行、三井住友銀行または西日本シティ銀行の店舗内ATM(一部を除く)であれば平日の窓口営業時間内なら1円以上1円単位での返済が可能です。

また、ATM手数料無料はプロミスも同様で、メガバンクの三井住友銀行の提携ATMを無料で使うことができます。

オリックス銀行カードローンの詳細情報
実質年率 1.7%~17.8%
借入限度額 最高800万円
審査時間
対応コンビニ
申込資格 日本国内に在住で毎月安定した収入がある満20歳~69歳未満の方
保証会社(オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社)の保証が受けられる方
※外国籍の方は永住者または特別永住者の方
必要書類 本人確認書類(以下のいずれか1点)
・運転免許証、または運転経歴証明書
・各種健康保険証
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・日本政府発行のパスポート
・在留カードまたは特別永住者証明書
所得証明書類
預金口座振替依頼書(返済方法が口座引落の方のみ)
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
借入方法 振込、提携ATM
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済日 毎月10日、または月末、を選択可能
返済方法 提携ATM・自動口座引き落とし・振込み
発行元 オリックス銀行株式会社(ORIX Bank Corporation)
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリックス銀行カードローンに関連する記事

オリックス銀行カードローンの金利って高い?比較でみえたお得な活用法

銀行カードローンの金利相場は年14.0%台です。 それに対して、オリックス銀行カードローンの金利は年17.8%。 銀行にしては金利が高いので、ネットではよく「金利重視ならオリックス銀行カードロ...

続きを読む »

オリックス銀行カードローンの申込みはWEBから!申込み時のポイントを紹介

オリックス銀行カードローンを提供するオリックス銀行は、店舗を持たないインターネット銀行です。 店舗へ行く必要がなくPCやスマホを使ってどこからでも申込みすることができ、また、提携するATMも非常に...

続きを読む »

オリックス銀行カードローンの返済額はいくら?返済方法を徹底解説

オリックス銀行カードローンは、ネットバンクのオリックス銀行が提供する銀行系カードローンです。100万円以下の借入れだと銀行カードローンのなかでは、やや高めの金利となっているものの、100万円以上の利用...

続きを読む »

オリックス銀行カードローンの審査時間は?融資までどれくらいかかる?

急ぎでお金が必要なとき、カードローンの申し込みで煩わしい手続きはなるべく避けたいものです。 オリックス銀行カードローンは、「口座開設不要」「手続きをすべてWEBで行える」など、余計な手間や時間をかけ...

続きを読む »

オリックス銀行カードローンの保証会社を確認して申し込み

オリックス銀行カードローンは、口座開設不要、申し込みから借入までをネットでできる、忙しい人に嬉しいカードローンです。 提携ATMの利用手数料無料という点も、使ってみると便利さを実感するところです。...

続きを読む »

オリックス銀行カードローン在籍確認の電話への対処

オリックス銀行カードローンを契約するには、「在籍確認(職場への電話連絡)」を必ず受けなくてはいけません。 初めてカードローンを申し込むのであれば、在籍確認という言葉自体を初めて知ったという人もいらっ...

続きを読む »

オリックス銀行カードローンの金利は高いがフリ幅は広め

オリックス銀行カードローンの金利は、年率1.7%~17.8%ですが、これって低いか高いか分かりますか? 金利に幅がある分、どう判断すればいいのかわからない、という声をよく耳にします。 「自分はどの...

続きを読む »

オリックス銀行カードローンの審査は電話連絡が必須

カードローンを選ぶとき、どんな基準で選びますか? 「消費者金融よりも銀行のカードローンがいい」 「安心感のある大手企業じゃないと嫌!」 「審査時間が短いのはどこ?」 「店舗まで行き...

続きを読む »