アコムむじんくんでの手続きに必要なものは?

更新日:2017/12/28
このエントリーをはてなブックマークに追加

アコムのむじんくんは、申し込みから契約、ローンカード発行までをその場で行える、大手消費者金融ならではの画期的な自動契約機です。

しかも、むじんくんの営業時間は夜22時まで、素早い審査回答で即日融資も可能なので、「すぐにキャッシングしたい」と思い立ってすぐに行動に移せる便利さがあります。

ただし、手ぶらでむじんくんへ行っても申し込みはできません。

むじんくんで申込手続きをするには、必ず必要な書類があるのです。

今すぐむじんくんへ行きたい人、事前にインターネット申込をしておこうという人も、まず必要書類を知って手元にあるかを確認しましょう。

むじんくんの申し込みには本人確認書類が必須

アコムのカードローン申込には、申込者の本人確認書類の提出が必須となっています。

当然、むじんくん(自動契約機)で申し込む場合も本人確認書類が必要なので、忘れずに持参しなくてはいけません。

▼本人確認書類
・運転免許証
・個人番号カード
・健康保険証 など

また、提出する本人確認書類に顔写真がない場合や、書類の住所が現住所と異なる場合は、現住所が記載された以下のいずれかの補助書類も必要です。

補助書類については、確認時に発行日もしくは領収日から6か月以内のものでないと受け付けてもらえないので注意してください。

・住民票
・公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHK)
 ※携帯電話の領収書は不可。
・納税証明書

本人確認書類は運転免許証を提出するのがもっとも手軽ですが、もし運転免許証を持っていなくても、個人番号カードか健康保険証であればほとんどの人が用意できるはずです。
※個人番号カードは、マイナンバーカードの名前でも親しまれているカードです。

しかし、都合によって3点いずれも用意できない場合は、手持ちの身分証明書が本人確認書類として認められる可能性もあるので、申し込みを諦める前にまずはアコムに問合せてみましょう。

▼アコム フリーコール
0120-07-1000

借入額が多いと収入証明書類も必要

アコムでは、取引額が一定を超える場合などに、本人確認書類に加えて収入証明書類1点の提出も求められます。

下記条件のいずれかに該当する人は、収入証明書が必要です。

アコムの利用において50万円を超える契約を行う
他社とアコムの借入総額が100万円を超える
既にアコムに提出済みの収入証明書が3年以上経過している

収入証明書類

書類 入手元 備考
源泉徴収票 勤務先の会社から交付  
給与明細書(直近1か分) 勤務先の会社から交付

・住民税(地方税)の記載がない給与明細書は直近2か月分必要
・賞与明細書がある場合、直近1年分も提出
・給与明細書は本人の氏名、発行年月、勤務先名、月収が明記されていること
・記載内容が手書きの場合、勤務先の社判か社印が必要
・入社が前年1月以降なら原則直近の給与明細2か月分を提出

市民税・県民税額決定通知著(最新年度のもの) 市町村役場から交付 市区町村によって書類名称が異なることがある
所得証明書(最新年度のもの) 市区町村役場または税務署で取得  

収入証明書類は、ものによっては市区町村役場まで行って取得しなくてはいけません。

しかし、「収入証明書類を用意する時間がない!」という人でも、借入額が50万円以下(もしくは他社とアコムの借入総額が100万円以下)なら、そもそも準備の必要はありません。

ただ、少ないながらも審査内容によって借入額に関わらず収入証明書の提出を求められるケースもあるので、その際は担当者の指示に従うようにしてくださいね。

ネット申込後のWEB契約なら書類がカンタン

PCとスマートフォンの図

アコムの契約方法には、むじんくんで申し込みから契約までを行う以外にも、事前にインターネット申込をしてむじんくんで契約手続きをする方法、そのままインターネット上で契約するWEB契約もあります。

インターネット申込からWEB契約をする場合、書類の提出方法は複数ありますが、スマホ等で写真を撮ってデータをアップロードするのがもっとも早くて簡単です。

▼ネット申込での書類提出方法
・アプリ・アップロード
・FAX
・店頭窓口・むじんくん
・郵送

インターネットなら、スマホや携帯、パソコンから24時間申し込みが可能です。

ネット申込後にむじんくん来店なら書類を持参

アコムにはまずインターネットから申し込みを済ませ、審査結果の通知を終えてからむじんくんで契約手続きを行うとむじんくんでの手続き時間を短縮できるので時間を無駄にすることがありません。

ただ、むじんくんに行く際には必要書類の持参を忘れないようにしなくてはなりません。

むじんくん内であれば必要書類はスキャンさせて読み込ませて提出する流れとなります。

むじんくんの営業情報もチェックして

むじんくんの営業時間は基本的に8時~22時までとなっています。

むじくんの営業時間については「アコムむじんくんは24時間営業ではない!審査の対応時間に注意」を参考にしてください。

アコムむじんくん外観

しかし、注意点として、一部のむじんくんは営業時間が異なったり、ACマスターカードを契約したい場合は対応していないむじんくんがあることに気をつけなくてはいけません。

また、アコムの申し込み・契約は三菱UFJ銀行内に設置されているローン契約機でも行えるので、近くにむじんくんがない人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

営業時間や設置場所を間違えると二度手間になってしまうので、事前にアコム公式サイトで営業情報を確認しておきましょう。

▼むじんくんの営業時間
8時00分~22時00分
※年末年始を除き、年中無休
※一部店舗は営業時間が異なります。
まとめ

むじんくんでの手続きには本人確認書類が必須です。

また、アコムの借入額が50万円超(もしくはアコムと他社の借入総額が100万円超)になりそうな場合は、あわせて収入証明書類も用意しましょう。

本人確認書類がなければ、アコムのカードローン契約はできませんので、必ず用意して提出してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事