WEB完結申し込みで来店不要で契約

みずほ銀行カードローン

更新日:2017/11/22
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ評価数
/5.00

バツグンのネームバリューを誇る、みずほ銀行のカードローン。
最大800万円という高額な限度額と、年14.0%という上限金利の低さが大きな魅力です。

さらに、月4回までみずほ銀行のATM手数料が無料になるのもうれしいポイント。

ただし、みずほ銀行カードローンの利用にはみずほ銀行の口座が必須になります。
みずほ銀行の口座をお持ちであれば、WEB完結での申し込みもできますので、元々みずほ銀行を利用している方に向いているカードローンだといえます。

みずほ銀行カードローンの基本情報
実質年率 2.0%~14.0% 限度額 最高800万円 審査時間 -

「WEB完結申し込み」なら来店不要で借り入れ

PCとスマートフォンの図

みずほ銀行カードローンを申し込む際にすでにみずほ銀行の口座を持っている方であれば、「WEB完結申し込み」を利用すれば来店不要で契約・借り入れができます。

WEB完結申し込みは、一番最初の申込みから実際の利用までの手続きを全てインターネット上で完結させることができるサービスです。

WEBからの申し込みは24時間受付なので時間も場所も選びませんし、過去に下記のどちらかの条件を満たしていれば身分証明書類を含めた提出書類が一切必要ありません。

「みずほダイレクト」の利用経験
手元にみずほ銀行の通帳が用意できる

店舗に行く時間がない方、郵送物などで家族にバレたくない方には特に嬉しく、画像のやりとりだけで申し込みができるサービスを実現しているんですね。

ただし、WEB完結申し込みを利用するためにはみずほ銀行の口座を持っていることが条件です。

口座をお持ちでない場合は、審査のあとに店舗かみずほ銀行のホームページ上から口座開設の手続きが必須で、後日契約書が送られてくるという流れになるでご注意を。WEB完結申し込みが利用できるのはみずほ銀行の口座を持っている人だけに限られます。

抜群の低金利となる年率2.0%~14.0%

みずほ銀行カードローンは、個人向けカードローンとしてはトップクラスとなる借入最大限度額800万円と大口融資に対応しており、ほとんどの資金ニーズに対応することができます。

何より嬉しいのは銀行カードローンとしての金利の低さ。消費者金融では上限金利18.0%の業者が多いところ、みずほ銀行カードローンでは年率2.0%~14.0%という低金利です。

カードローン 実質年率
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%
新生銀行カードローンレイク 4.5%~18.0%
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5%
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8%
三菱東京UFJ銀行カードローン 1.8%~14.6%

最高800万円の利用限度額と低金利をうまく活用して、生活費の補填として上手く活用してみてはいかがでしょうか。

みずほダイレクトで外出先でも取引

みずほダイレクトは「インターネットバンキング」「モバイルバンキング」「テレホンバンキング」を1つの契約で利用できるサービスです。

カードローン取引でもみずほダイレクトでの取引が可能なので場所や時間に囚われずに自由な借り入れ・返済が可能です。

対応時間は、借入が月~金曜の0時~15時まで、返済に関しては24時間利用可能ですが、月~金曜の15時以降は翌営業日の対応となっているので土日祝などに利用する時は注意が必要です。

とは言え明確な締め切り時間は提示されていません。午前中に申し込めば即日借り入れができるという保証はないので、借り入れの際には余裕をもって申し込みを行ってください。

カードローン利用にはみずほ銀行口座が必要

みずほ銀行カードローンに申込む条件としてみずほ銀行の口座が必要です。

すでに口座をお持ちの方や、申込時に口座を用意できていれば「WEB完結申し込み」が選択でき、スピーディな手続きが可能になります。

しかし、口座がない方にとっては口座開設の手間がかかること、契約書類が郵送で送られてくることがあり、借り入れまでの時間はかなり長くなってしまいます。

みずほ銀行カードローンを使いたいけど、借入を急ぐ方であればよく考えなければなりません。

もし、口座があればキャッシュカード兼用型にすることも可能ですので専用のカードを持たずに済みますが、事前に口座を持っていないと口座開設などで手間がかかって融資までに時間を要してしまいます。

みずほ銀行の口座がない状態でも早く借りたいのであれば、別のカードローン利用を検討してみることをおすすめします。

ただ、みずほ銀行の口座必須となるのはデメリットだけではありません。

口座残高不足の場合に自動でカードローンから借入できる機能や、別途申込みでクレジットカードなどの引き落とし時の残高不足にも自動融資で対応してくれるサービスがあります。

仕事が忙しくてついつい引き落とし日を忘れてしまったことがある方には便利な機能だと言えるでしょう。

みずほ銀行カードローン利用のメリット

みずほ銀行カードローンは低金利と借り入れ限度額の大きさに魅力があります。

また、みずほ銀行カードローンを利用していると、みずほ銀行ATMの手数料は月4回まで無料になるサービスもあります。
少しでも負担を減らせるのはお得ですが、それ以上、ATMを利用する際には手数料が自己負担となりますので注意してください。

また、みずほ銀行カードローンは専用のローンカードを発行しない方法もあるので、家族や友達にはキャッシングの利用を隠したいという方にもおすすめです。

みずほ銀行カードローンの詳細情報
実質年率 2.0%~14.0%
借入限度額 最高800万円
審査時間 -
対応コンビニ
申込資格 20歳~66歳で安定した収入のあり、指定の保証会社の保証を受けられる方。
必要書類 免許証などの本人を確認できる書類
源泉徴収票など直近の収入を確認できる書類
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
借入方法 ATM、提携ATM、みずほダイレクト、自動貸越機能
返済方式 残高スライド方式
返済日 毎月10日
返済方法 ATM、提携ATM、自動口座引落とし
発行元 株式会社みずほ銀行
このエントリーをはてなブックマークに追加

みずほ銀行カードローンは低金利!他行10社と比較して見えたこと

「低金利」でカードローンを選ぶなら、みずほ銀行カードローンがオススメです。 みずほ銀行カードローンの利用には口座開設が必要なため、融資までの時間は少しかかりますが、なんといっても低金利のメリットは大...

続きを読む »

みずほ銀行カードローンの約定返済は毎月10日夜間の自動引き落し

カードローンの利用においては、返済を無理なくできることが重要になってきます。 返済方法はカードローン会社によってさまざまですが、なかでもみずほ銀行カードローンは特徴的です。 みずほ銀行カードローン...

続きを読む »

みずほ銀行カードローンの審査時間と融資までの時間

業界最低水準の低金利を誇るみずほ銀行カードローンは、安心のメガバンクのなかでもっとも金利が安いことで有名です。 カードローンは「無担保無保証で借り入れできる」「借りたお金の使用用途は自由」という便...

続きを読む »

みずほ銀行カードローンで低金利キャッシング

みずほ銀行では、銀行カードローンの中でも利用限度額が最高クラスとなる最大800万円までの借入と低金利での貸付を実現しています。 消費者金融と比較しても低金利な銀行の金利ですが、みずほ銀行カードロー...

続きを読む »