国内最大級の地方銀行!メガバンクに引けをとらないカードローン

横浜銀行カードローン

更新日:2018/10/31
このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ評価数
/5.00

神奈川県全域をカバーする日本最大規模の地方銀行「横浜銀行」は、浜銀(はまぎん)の愛称で多くの神奈川県民から親しまれています。

そんな横浜銀行が手がける「横浜銀行カードローン」は、金利が年1.9%~14.6%とメガバンクと比較しても遜色がなく、来店不要でスマホ、PCから24時間いつでも申込可能です。

10万円以下の借入なら月々2,000円から返済でき、使いみちは事業用資金を除いて自由で、銀行ならではの低金利と限度額の高さが魅力的なカードローン。

ただし、申込できるのは神奈川県と東京都の全域と、群馬県の前橋市、高崎市、桐生市に住んでいるか勤めている方となります。

横浜銀行カードローンの基本情報
実質年率 1.9%~14.6% 限度額 10万円~1,000万円 審査時間
おまとめ・借り換え
スマホ対応

業界トップクラスの低金利&最大借入限度額

横浜銀行カードローンは、銀行カードローンの中でも利用者にやさしい金利設定。特に下限金利が低いので、高額の借入をする場合に向いています。

借入限度額 金利(実質年率)
100万円以下 年14.6%
100万円超 200万円以下 年11.8%
200万円超 300万円以下 年8.8%
300万円超 400万円以下 年6.8%
400万円超 500万円以下 年4.8%
500万円超 600万円以下 年4.5%
600万円超 700万円以下 年4.0%
700万円超 800万円以下 年3.5%
800万円超 900万円以下 年3.0%
900万円超 1,000万円未満 年2.5%
1,000万円 年1.9%

※金利は変動金利のため、金融情勢などによって随時見直し
※※表は2018年8月末時点

他のカードローンでは、借入限度額に応じた金利であってもある程度の幅があります。
ところが、横浜銀行カードローンは借入限度額によって金利が決まっているので、適用される金利を明瞭にしています。
利用者のニーズをしっかりと考えてくれている、使い勝手のいい金融商品といえます。

また、カードローンの最高借入額は800万円のところが一般的ですが、最大1,000万円まで借りられるのも特徴の1つ。
高額借入した際の低金利さと相まって他社からの借り換えやおまとめにも最適なカードローンのため、横浜銀行を利用する人のなかでも、そうした使い方をする人は多いようです。

また低金利かつ、高額融資可能なので教育費として使う人も多くいるのも、横浜銀行カードローンの持つ自由度の高さと使い勝手の良さを物語っているのではないでしょうか。

横浜銀行の口座がなくても来店不要で申込可

横浜銀行カードローンの申込方法は4つあります。

・インターネット
・電話
・郵送
・FAX

なかでも便利なのがインターネットからの申込です。
24時間365日申込可能で自分の都合のいいタイミングで申し込めます。
なお、横浜銀行カードローンの申込から借入の流れは以下のとおり。

すでに横浜銀行の口座を持っている場合は、すべての手続きが専用サイトでWEB完結できますし、最短で翌日に審査結果が通知され、指定の横浜銀行口座に振込みをしてくれます

審査時に提出する本人確認書類には以下が使用できます。

・運転免許証
・健康保険証
 +住民票または公共料金などの領収書の写し※現住所の記載があるもの
・パスポート
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・永住権の記載がある在留カード
・特別永住者は特別永住者証明書

また、希望する借入限度額が50万円を超える場合には、収入確認ができる以下の書類のコピーが必要です。

・源泉徴収票
・納税証明書
・確定申告書
・住民税決定通知書

本人確認書類、収入証明のどちらもいずれかを提出します。
スマートフォンを持つパート主婦のイメージなお、申込時の確認や、審査結果の回答は指定した電話番号にかかってくるので、こちらの番号は間違いのないようにしてましょう。

横浜銀行カードローンの審査回答時間などの記述はありませんが、窓口業務が通常15時までなので、契約手続きを14時までに終わらせないと、審査結果の通知日に融資を受けられない可能性が高まります
申込もそうですが、なるべく早い時間から動きだすのが大切ではないでしょうか。

なお、横浜銀行カードローンは、横浜銀行の口座を持っていなくても申込は可能ですが、カードローンの審査後、契約するまでの間に口座開設をする必要があります。

横浜銀行の口座開設方法は3種類。

・口座開設アプリ
・郵送
・店頭窓口

このなかで手軽なのが「横浜銀行口座開設アプリ」を使った方法です。

iPhone、Androidともにアプリが用意されており、必要事項を入力してスマホカメラで運転免許証を撮影してアップロードすれば口座を開設することができます。

カードや通帳の到着までは1週間程度かかるので、口座開設を先にしてからカードローンに申込んだほうがいいと思います。

小田急線全駅にATM設置!抜群の使いやすさ

横浜銀行は神奈川県下に179店舗、店舗外ATMを365か所に構えています。

神奈川県以外にも東京都に22店と店舗外ATMが47か所、群馬県には3店あります。ほかにも大阪と名古屋、さらに海外支店として上海に各1店舗づつ展開しています。
笑顔の先生多くの店舗を構えているということで、十分に利用しやすいということもありますが、さらに利用しやすいポイントとして、神奈川と東京を結ぶ大動脈の小田急線。その全駅にATMが設置されています。

横浜銀行カードローンは、横浜銀行ATMで利用できるだけでなく、セブン銀行ATMやローソン銀行ATM、e-netなどの主要コンビニATM約13,000台を使用することができます

使えるATMの数が多くても、利用手数料がかかってしまうと余計な費用が発生しますが、横浜銀行ATMとコンビニATMを使えば、ATM利用手数料がいつでも0円と非常にお得です。
※一部ATMを除きます

約定返済日は毎月10日!2,000円からの返済プラン

横浜銀行カードローンの返済は、登録した横浜銀行口座からの自動引き落としです。

返済日は毎月10日設定されていて10日が土日祝日だった場合は、翌営業日となります。

自動引き落としなので、約定返済日に自動的に預金口座から引き落としを実施しますが、その際、定例返済額に満たない場合は引き落とされないので注意が必要です。

返済金額は2,000円から

毎月の返済は借入した金額に応じて一定の金額を返済する方式になっています。
借入残高が10万円以下のとき返済額は2,000円。利息を含めての定額なので、返済日までにかかった利息を別に加算して払う必要はありません
決まった返済日にその金額が自動引き落としとなります。

前月の定例返済後の
借入残高
定例返済額 前月の定例返済後の
借入残高
定例返済額
2千円超10万円以下 2,000円 300万円超350万円以下 40,000円
10万円超20万円以下 4,000円 350万円超400万円以下 45,000円
20万円超30万円以下 6,000円 400万円超450万円以下 50,000円
30万円超40万円以下 8,000円 450万円超500万円以下 55,000円
40万円超50万円以下 10,000円 500万円超600万円以下 60,000円
50万円超100万円以下 15,000円 600万円超700万円以下 65,000円
100万円超150万円以下 20,000円 700万円超800万円以下 70,000円
150万円超200万円以下 25,000円 800万円超900万円以下 75,000円
200万円超250万円以下 30,000円 900万円超1,000万円以下 80,000円
250万円超300万円以下 35,000円 1,000万円超 85,000円

前月の定例返済後の借入残高が2,000円以下の場合は、2,000円以下の返済となりますが、基本的には2,000円からの返済となっています。

適用金利と同様に毎月の返済額が借入前にわかるので、無理のない返済計画を立てられるのではないでしょうか
もし毎月の返済額に無理があると、最悪の場合は返済が間に合わなくなり、利息がどんどん膨らんでしまうことにもなりかねません。
まずは決まった金額を毎月、確実に返していくことが大切ですし、余裕のあるときは随時返済をして、少しでも早く借入残高を減らしていってください。そうすることで、負担は小さくなります。

パートやアルバイトも申込できるけど、地域には注意!

横浜銀行カードローンを利用できるのは、契約時満20歳以上69歳以下の方で、パートやアルバイトといった非正規雇用であっても、安定した収入があれば申込することが可能です。

ただし、横浜銀行カードローンは全国区に向けた金融商品ではないので、カードローン申込には以下の地域に居住または勤務している必要があります。

・神奈川県内全域
・東京都内全域
・群馬県(前橋市、高崎市、桐生市)
低金利かつ高額融資可能な銀行カードローンなので、他道府県にお住まいの方も利用したいと思ってしまうかもしれませんが、そういうわけにはいきません。
反対に対象地域に居住、または働いている人は、大手メガバンクや消費者金融に申込するのではなく、地域に根ざした横浜銀行を頼ってみてはいかがでしょうか。
横浜銀行カードローンの詳細情報
実質年率 1.9%~14.6%
借入限度額 10万円~1,000万円
審査時間
対応コンビニ
申込資格 満20歳以上69歳以下
安定した収入のある方、およびその配偶者
※パート、アルバイト可。学生不可。年金受給者含む
以下のいずれかの地域に居住、または勤務している
・神奈川県(全域)
・東京都(全域)
・群馬県(前橋市、高崎市、桐生市)
保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証が受けられる
横浜銀行ならびに、SMBCコンシューマーファイナンス(株)の個人情報の取扱いに同意した方
必要書類 本人確認書類(以下のいずれか)
・運転免許証【両面】
・パスポート(写真および住所のページ)
・健康保険証【カードタイプなら両面】
 +住民票または公共料金などの領収書写し(現住所の記載があるもの)
・マイナンバーカード(個人番号カード)【表面】
・在留カード(永住権の記載があるもの)
・特別永住者証明書
収入証明書(限度額が50万円を超える場合、以下のいずれか)
・源泉徴収票【勤務先の会社名の記載があるもの】
・納税証明書【税務署の発行印があるもの】
・確定申告書【税務署の受付印があるもの】
・住民税決定通知書【市区町村の発行印があるもの】
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
借入方法 ATM、提携ATM、ネットバンキング
返済方式 残高スライド定額リボルビング方式
返済日 毎月10日(10日が土日祝日の場合は、翌営業日)
返済方法 口座引き落とし、随時返済
発行元 株式会社横浜銀行
このエントリーをはてなブックマークに追加